teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


 投稿者:CHARLIE ZHANG  投稿日:2013年 1月15日(火)15時28分21秒
  雪降ってみんなおてあげ街の朝  斗酒庵  
 

 投稿者:CHARLIE ZHANG  投稿日:2013年 1月 4日(金)02時07分54秒
  孫のため風の咲かせた花をとる  斗酒庵  

マイアミより

 投稿者:敬愚  投稿日:2012年12月30日(日)12時20分36秒
  冬は日の横這いにしか見当たらぬ (マイアミの)敬愚

冬来ぬと今朝は寒さの入口をたてゝ見せたる霜柱哉 木端 題林
賤の女の夜の手業に糸つむぐ車の風も冬は寒けし 雄心 k8-1
万歳よ待て事とわん蚊柱と霜柱は何の由来ぞ 鬮丸 題林#173

中の方に冬の実感あるが踏み潰した霜柱はあるを、その跡をゆくというのも面白い。雪のないところにか?ああ、御免。それを踏まないように他人の足跡を重ねてゆく事?
洪水のお手洗いの河屋になるのが大変だったね!亡き妹の野家にも寒破あったが、家から離れたところでよかった。NYCで、アパートで、トイレが川の白水の顔まけ勢いで十分も流しっぱなしも数回あったが運良く殆ど出なかった。現在マイアミでは、冬らしきものを求めても顎鬚の白さ以外には見当たらない。南をしても暑い冬です。あ、そうか、石の床は少々冷えるから二週間前、数ヶ月ぶりの初靴下を。
 

霜柱

 投稿者:CHARLIE ZHANG  投稿日:2012年12月27日(木)21時24分45秒
  霜柱きょうも誰かの跡をゆく  斗酒庵

まいにち寒いですね。
 

ゆく年

 投稿者:CHARLIE ZHANG  投稿日:2012年12月27日(木)10時44分29秒
  水音でふと目覚め見た星の空  斗酒庵
ゆく年の幾刻めぐる歯車か
赤い葉のおちゆく先は冬の瀧

…トイレが洪水です。朝がた,どこかで水の流れている音が続いているので,ドアをあけたら,トイレの前が川になっておりました。
寒い日が続いたもので,給水のとこの継ぎが縮んではずれたみたいです。
パジャマ一枚で震えながら応急修理,なんとか水はとまりましたが,一階二階ともに便所水浸しでございます。
 

七夕に遅れて

 投稿者:敬愚  投稿日:2012年 7月24日(火)14時24分2秒
  七夕に痩もなかった旧暦 敬愚
夏痩せば七夕もばた/\ばかり
壁に名やかゝん女夫の星さまも今宵相合かさゝぎの橋 鱒丸 (近世上方の狂歌)

夏痩せといえば。。。しかし、昨日以下月振り140パウンドを越えた。
背丈からしてCZとほぼ同じかも。しかし、CZさんの住いはブラジルの屋根上のFavelaっぽいところで、まだ建ているだけでも驚いた。まだおられると愉快。あの水の湧き出る所は昔のいう沢の一種か?完全にそうしないが、液体化という怖い現象も思い浮かぶ。。。(壁に書くところが中華っぽいで七夕にいいが、かの仐の中で恋人二人の名前を入れる事も中国から?それとも日本だけ?) 
 

赤茄子

 投稿者:CHARLIE ZHANG  投稿日:2012年 7月21日(土)10時22分49秒
  陽のなかで言い張るようにトマトの蒂  斗酒庵

 ----遅レスごめん。
 うんにゃ引っ越してませんよ。板橋のアノ部屋のままです。(笑)
 新座までは自転車で20分ほど,こんどこっちィ来たときには連れて行きましょう。
 水が泉からでも井戸からでもなく,崖のあちこちからとつぜん湧き出してる,っていうのはなかなか感動的な景色でした。

 肋骨湯屋に見るのろわしき夏  斗酒庵
 豆腐トマト枝豆皿に絵を描く

 ぜっさん夏痩せ中!
 春先までは52kg あったのが現在 48kg です。

 七歳のあのヤドカリはどうなった  斗酒庵
 

a tomato grows in brooklyn

 投稿者:敬愚  投稿日:2012年 7月17日(火)12時00分38秒
  CZさんの先の「新座の「妙音沢」」ですが、斗酒庵又アトリエは、その近くに引っ越したということか?あの水が細い流れとなって湧き出たところが、山路かつ小川?そのように見えた!少々遅れているが、一つ初夏の野菜。いや、その食べた跡の写真を句の代わりに。同じものを全く感じの違う三撮りは、わが(robin d gill)Facebookペイジに当分ある。題はもじり。  

ヤドカリ

 投稿者:敬愚  投稿日:2012年 7月17日(火)11時43分36秒
  古里へ戻れば我も裸なる  敬愚
貝もあるヤドカリ以下ぞ里帰り

Writing on water
a mangrove pen unable
to come ashore

生まれた小島に金持ち多くて、安く借る所中々見つけない。亡き妹の売れた土地が一件落着?(Closing)して、お金は入るまで、Submarine かSpaceshipみたいなアパートに堪えながら、待つしかないFlying Tofuです。頑張っているが、まだ、一キロ位しか回復していない。そういえば、我同様痩せがちだったCZ-さんは、今は?でで虫からヤドカリ思いついたが連句するエネジーない。空中のでで虫から、覚えたこと。海底から持ち上げてやたら、海の上を面白そうに覗く子喇叭貝のこと。かの茎先の目があちこちをじっくりと見回った。
 

今日も

 投稿者:まにょん  投稿日:2012年 7月15日(日)21時33分59秒
  暑かったですね。

でで虫をつまめば少しあらがえり  まにょん

 

暑い!

 投稿者:美代子  投稿日:2012年 7月15日(日)17時02分19秒
  スルメイカ噛みつつ仰ぐ遠花火    美代子

敬愚さん、マイアミに戻ったんですか。少しは太りましたか。あまり無理をしないで、栄養をとってくださいね。振り子さん、忙しいのか滅多には出て来られません。東海夫人句会のころが懐かしいです。敬愚さんもたまには句会に参加されてるんですか。

暑さに弱い私。すっかり夏バテしてしまいました。みなさまお元気でしょうか。
 

米独立記念日

 投稿者:敬愚  投稿日:2012年 7月 7日(土)14時08分53秒
  納涼か花火爆弾見立ても 敬愚

只今在マイアミです。独立記念日4JulyをKeyBiscayneの母のコンドに過ごしたが、空中爆発も出てくる国歌がラジオに流されたため、花火について、母国について、気持ちが。。。
NYCで色々と活動したかったが、狂歌の研究(宝狩り?)があんまりにも上手くいた一方、暮らしの運がままよく無くて、お金がなくなる前に、研究をまとめて本も執筆できる静かなところへ移った。但し生まれ育ったKey(小島)に安く居られるところをそう簡単に見受けないから、当分マイアミの病院地帯(?)十六階の易いアパートの共居をせざるをえない。未定なる書名は、万首納めた「万が一狂歌集」と千首納めた「狂哥どうか千首」。
CZさん、ひさしぶり。結局、上方狂哥には、礎石の赤子の易々生んだ海鼠句の本歌その外、5、6首の海鼠狂哥見つけた! 水の豊かなる新座はどこ?まにょんさん、連句、いつでも。脱がぬ内あぶないという竹の子の偽着発想も面白い。美代子さん、かの中国の母鵞鳥にエッセイを書いたは書いたが、中国語+わらべ歌の知識は専らCZさんの方で、我輩は助役と云ってもいいかも? もう眠い、以上です。よろしく皆さん。
 

日光

 投稿者:まにょん  投稿日:2012年 6月23日(土)01時03分45秒
  昨日日光の東照宮の眠り猫を見に行ってきました。
かわいかったですよ。
写真は明日にでもアップしますね。
華厳の滝も前日の台風で、水量が平年の15倍!!
スペクタルでした。
 

おっは。

 投稿者:美代子  投稿日:2012年 6月10日(日)09時46分21秒
編集済
  朝刊の湿りを抱いて残鶯聴く     美代子

あ、CZさんだわ。お久しぶりです。まにょんさんをどうぞよろしくね。そして、まにょんさん、CZさんをよろしくね。CZさんは、美智子妃殿下が中国訪問の際に携えて行かれたという、「中国のマザーグース」を敬愚さんと一緒に著した?人です。丁度、今、読んでいるところよ。

それにしても、敬愚さんは、生きているのかな。マンハッタンにいると言ってたけどね。イイ女をゲットしたのかな。わは。無理だろうけど。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%99%E3%83%AA

彼の火星年代記は実話かもしれませんよ。そして、彼は火星人霊体の持ち主かもしれない。大昔、火星には人間が住んでいた時期があるそうです。その跡が近いうちに発見されるかも。


「美代子の一元ブログ」お暇がありましたら覗いてみてくらはい。「韻」に私の俳句の全てがあります。
 

夏空

 投稿者:CHARLIE ZHANG  投稿日:2012年 6月 8日(金)22時39分39秒
  明日いないとして苔生す枯れ木  斗酒庵
水の中にちかりとガラスの命
時折思うころころと青芝生
火星に碑を夏の夜の空に

レイ・ブラッドベリが死んでしまいました。
 

夏越祓

 投稿者:CHARLIE ZHANG  投稿日:2012年 6月 8日(金)06時43分39秒
  稲荷の今年も茅の輪をむすぶ  斗酒庵
厳戒体制の夏をすりぬけろ
卯の花の見る青空わずかばかり
元気よく日焼けした通り魔がゆく

ご無沙汰で~す。写真は新座の「妙音沢」。
崖の切れ目のあちこちから,キレイな水が細い流れとなって湧き出しておりました。
 

梅雨の季節になりました

 投稿者:美代子  投稿日:2012年 6月 5日(火)20時02分37秒
  乱鶯の傍に授乳の胸ひらく      美代子
灯心草棒で叩いて歩き出す
クレーン舞ふ泣きたる後の四肢涼し

まにょんさん、ご無沙汰してしまいました。句会ようの句は今日、出し終わりましたが、今月はまだ同人誌用の句を20句作らねばならず、胃が痛みます。振り子さんはお忙しのでしょうか。全くいらっしゃいませんね。
 

(無題)

 投稿者:まにょん  投稿日:2012年 5月31日(木)22時55分6秒
  青蔦をたぐれば痛き耳の奥  まにょん

みなさんお元気でしょうか?
 

五月

 投稿者:まにょん  投稿日:2012年 5月16日(水)17時06分3秒
  乳房さす菖蒲の風呂に身を沈め  まにょん

ようやく五月らしい陽気になりましたね。
 

明日は晴れ

 投稿者:美代子  投稿日:2012年 5月 4日(金)22時15分10秒
編集済
  師と歩む詩の修羅あれは菜殻火か     美代子

まにょんさま、ありがとう。いま、俳句作りに必死に?なってます。今月は頑張らないと。。。卯の花腐し授乳の母子白きかな   美代子

ちょっとだけ俳句頭が戻ってきました。(^^)まにょんさまもご一緒に頑張りましょうね。
 

(無題)

 投稿者:まにょん  投稿日:2012年 5月 2日(水)19時46分5秒
  雨止みて薔薇競ひ咲く現世は     美代子

  うつつは夢と猫は答へむ     まにょん

またしても猫で、芸のないこと……。
のんびりとやりませうね、美代子さま。
 

まにょんさま

 投稿者:美代子  投稿日:2012年 5月 2日(水)15時01分47秒
編集済
  雨止みて薔薇競ひ咲く現の世    美代子

まにょんさま、お忙しいところを、お付き合いくださり、ありがとうございました。現在、俳句の締切に追われております。しばらくはこんな日が続くかと思いますが、また参りますので、どうかよろしくお願いいたします。
 

美代子さま

 投稿者:まにょん  投稿日:2012年 5月 2日(水)00時51分32秒
  饗筵の騒めき残る夕ざくら      美代子

耳をすますは老いたる猫か     まにょん

 こんなところで。
 

すてき!

 投稿者:美代子  投稿日:2012年 4月27日(金)19時18分38秒
編集済
  饗筵の騒めき残る夕ざくら      美代子

お見事! と言っても私にはよく分からないのだけど。。。笑)五月は年間句集用の句を15
句、6月は同人誌用の句を20句出さねばならず、ちょっと忙しくなりそう。こちらにはなかなか来られないかもしれません。

振り子さんはきっと忙しいのでしょうね。

まにょんさんはいつも情感豊かな句を作られるのね。是非、俳句を続けてくださいね。応援していますよ。
 

(無題)

 投稿者:まにょん  投稿日:2012年 4月26日(木)21時11分8秒
  星おぼろ漉し飴を噛む女とゐて     美

     瞼閉ぢれば葉櫻の聲     まにょん

難しい……。振り子姉さん(たぶん少しだけ)助けてくださいな。 
 

そうそう。

 投稿者:美代子  投稿日:2012年 4月25日(水)20時32分28秒
  まにょんさま、賛成。私も連句は無理です。まあ、「適当」で行きましょう。おやすみなさいね。  

あ、

 投稿者:まにょん  投稿日:2012年 4月25日(水)20時16分18秒
  連句じゃなくて、五・七・五に七・七付けるだけにしません?
連句難しいです。よくわからない。あちこちで叱られています(泣)。

星おぼろ漉し飴を噛む女とゐて     美

に七・七明日まで考えます。
 

うわ~ん。

 投稿者:美代子  投稿日:2012年 4月25日(水)19時48分34秒
編集済
  まにょんちゃま、素敵な付句をありがとうございましたあ~。とても素敵ねえ。私は連句は、ドのつく素人なんです。でも、好きなんですぅ~。

その時まで灰色にしろ黒花見      愚
  産地偽装の筍もあり        ま
春宵の電話口からセレナーデ      美
   眉美しき桜の夜かも       ま
ひとふりの太刀を沈めし花の夜     ま
   宇宙人からファックス届く    美
星おぼろ漉し飴を噛む女とゐて     美

わ、無茶苦茶かもしれないわん。ごめんよ。また付けてくれる?




  
 

では

 投稿者:まにょん  投稿日:2012年 4月24日(火)21時56分16秒
  ひとふりの太刀を沈めし花の夜   まにょん

美代子さま、付けてくださ~い。
 

(無題)

 投稿者:まにょん  投稿日:2012年 4月24日(火)21時46分52秒
  春宵の電話口からセレナーデ   美代子

  眉美しき葉桜の夜かも    まにょん

こちらの方がいいかも……わかりませぬ。あ、字余り。
 

レンタル掲示板
/51