らく魔女オリジナル小説



カテゴリ:[ 趣味 ]


8件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[8] 光と影

投稿者: 蚯蚓 投稿日:2016年 5月13日(金)20時02分9秒 softbank126083119085.bbtec.net  通報   返信・引用

NO.4

リナside

あれから五分。

リ「もぅ!!!!」

カ「ごめんってぇ・・・」

ふん!

と、そっぽ向く。

ラ「ねぇ、お取り込み中悪いんだけど・・・時間やばくない?」

「「え?」」

リ「あああぁああぁ!!忘れてた!?いくわよ!カイ!」

と、言ってからハッとする。

喧嘩中だった!!!!!

カ「う・・・うん!!」

あーあ。

許しちゃった。

ま、いっかぁ!

リ「じゃ、いくよ?」

「「「うん!!」」」

リ「魔法陣! 青の城へ!」

と言うと、白い光に包まれた。

そして、次の瞬間・・・・

ガヤガヤ ガヤガヤ

ア「着いたー!!!」

リ「私こういう所嫌い。」

ラ「何で行くっつったの!!?」

リ「なんとなく・・・・」

カ「・・・・・・」

?ーーーーー・・・・・ン

リ「ん?」

ザワザワ

「あの子超綺麗何ですけど」

「ヤバイ、惚れる」

なんだろう、幻聴が・・・・

そんなこんなでまぁ、

チ「こんにちわ。今日は来て下さり有難うございました。」

と言う、なんともありがちの挨拶から開会式が始まった。




[7] 光と影

投稿者: 蚯蚓 投稿日:2016年 5月12日(木)21時43分41秒 softbank126083119085.bbtec.net  通報   返信・引用

NO.3

ア「よしっ!いこっか!」

張り切ってますね。うん。

いや、それはいいけど・・・・

リ「ちょっ!なにこれぇ!!??」

ア「は?何?ドレスに決まってんだろ?」

リ「ギャ!ハイイィイイィ!!っじゃなくてぇ」

ア「何?」

コワッ

リ「この柄だよ!ガ・ラ!」

ア「ナンノコトデショウ?」

私のドレス。

色は黒色。

それはいい。

でも、そこに、これ!何でこれ!?

私は黒いドレスに付いてるレースを引っ張る。

しかも、胸元には大きな赤いバラ!!

まるで、血のような・・・・ぐへへ

あ・・・いかんいかん。

ア「ア、モウコンナジカン!ハヤクイコー」

リ「アーリースー!!!」

ガチャッ

と、なんかタイミング良くカイとライが入ってきたあぁあぁぁ!!??

リ「ぎゃああぁぁぁぁ!!!!嫌だいやだいやだあああ!!!こんな姿見せたくなあい////」

と、布団にくるまる。

カ「え?それ、見ろってことだよね?」

リ「は?何言って・・・・」

と言うと、布団をガバッと、私からはがした。

ラ「リナ!!!!!」

と言ったかと思うとギュッと抱き着いてきた?!!

リ「/=*&%@\$#+*△○♪〒~^×÷;!?」

カ「あああぁあぁ!!!何やってんだ!!!!」

今度は私からライを剥がして、

ギュッと、カイが抱き着いてきた!!!!!!!!

リ「良い人生だった・・・・・」

カ「あ、ちょ!死なないでーーーー!?」

私は嬉しさと恥ずかしさと混乱で5分くらい気を失っていた。



[6] 光と影

投稿者: 蚯蚓 投稿日:2016年 5月 3日(火)19時51分38秒 softbank126083119085.bbtec.net  通報   返信・引用

NO.2

リナside

リ「あーおなか一杯。」

ケド..........

ヅガレダーーー!!!!!

朝からうるさいんだから、あの二人は...........

と、心の中で愚痴を言っていると......

ア「リナっちー!!!依頼がきたーーーー!!!!」

ラ「え?これ.......依頼と言うより招待状?」

リ「んー???

    明日は俺の誕生日パーティーをします。

   来てくれることを願います。

   ※時間は、午後2時。おめかしして来てください。

                       青の城  第13王子チトセ

    だってー」

カ「チトセってあの?」

リ「そうでしょうね。」

ア「どーする?」

リ「もっちろん、行くわ!!!!!!」

「「「ですよねぇ!!!!」」」

リ「じゃ、明日の服は各自手配しといてね。」

「「「はーい」」」

と、言ったものの・・・・・・

リ「私に似合う物があるわけないよねぇ」

ア「えぇー?そんなことないよ?」

リ「ぎゃあああああ!!!???あ、、、なんだ・・・ビックリしたー。」

ア「・・・・・・・・・・・・」

あ・・・・・・怒らせちった。

ア「私を怒らせた罰よ!!!今日は、私の人形になれーーーーーーー!!!!」

いやあああああああ!!!と、言ったのもむなしく、おとなしくアリスの人形になった。




[5] 光と影

投稿者: 蚯蚓 投稿日:2016年 4月27日(水)20時55分21秒 softbank126083119085.bbtec.net  通報   返信・引用   編集済

NO.1

リナside

「・・・・・カ・・・・・ウカ・・・・フウカ!!」

突然耳元で言われてビックリして起きた。

カ「あ、起きた~」

起こしたのはカイ・・・・か。

まぁ、それは良いとして・・・・・・

リ「おい、てめぇ・・・・・・今、何つった?あぁ?」

カ「ごめんなさいごめんなさいf…リナ様ぁぁあぁああぁぁぁ!!!!」

リ「マテェエエェェこらあああああ!!!」

私がカイを追いかけていると、

ア「あ!おはよう!リナっち!」

リ「あら、アリス!おはよ!ん?リナっち?」

ア「ご飯出来てるよ~!」

ラ「ふあぉぁあぉおぁ!!!」

ライがすんごいあくびをしてやってきた。

ラ「あ。おはよう!俺のリナ~!」

カ「はぁ!?オイラのだし!!」

リ「もぉおおお!朝からうるさい!!あと、私はだれのものでもナーーーーーーい」

こうして騒がしい一日が始まったのであった・・・・・・



[4] 光と影

投稿者: 蚯蚓 投稿日:2016年 4月27日(水)20時40分50秒 softbank126083119085.bbtec.net  通報   返信・引用   編集済

~主な登場人物~

フウカ(リナ)

髪を、紫。目を薄紫にした。

仲間、家族、魔法界から裏切られ、見放された。

魔法界の人達は大体嫌い。(特に王族が嫌い)

今は魔界にいて、殺し屋をやっている。

めっさ強い。

カイ

フウカを裏切らなかったせいで、同じく友達、魔法界から見放された。

前はカリンが好きだったがフウカが好きになった。

(強さ以外)以下フウカ同様

アリス

元々魔界の住人。

フウカにベッタリ。

可愛い。

強い。


ライ

元々魔界の住人。

フウカに一目ぼれ。

かっこいい。

強い。




チトセ

フウカを裏切った。

裏切った自分がまだ信じられない。


カリン

チトセと同文


ビアンカ

チトセと同文


~~~~~~~~~~



[3] 光と影

投稿者: 蚯蚓 投稿日:2016年 4月24日(日)15時42分42秒 softbank126083119085.bbtec.net  通報   返信・引用

プロローグ

目から水が落ちてくる。

コレ、ナンダッケ?

ナンデ、コンナコトニナッタンダッケ?

アァ、サウカ。

裏切られたんだ。見放されたんだ。

トモダチからも、カゾクからも、マホウカイからも・・・・・・・。



[2] 光と影

投稿者: 蚯蚓 投稿日:2016年 4月24日(日)15時31分55秒 softbank126083119085.bbtec.net  通報   返信・引用

 「君たちが悪いんだよ?」

 「さぁ~て!殺りますか」

 「大丈夫!瞬殺だから!」

 「ごめんね~?依頼だから!」


 「本当に・・・・ごめん」

 「フウカちゃん、戻ってきて・・・・・」

 「なんで、あんなことしたんだろう・・・」



これは、魔法界から裏切られた一人の少女の、復讐の物語です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

初めまして、蚯蚓です。

この度、らくだい魔女のキャラクターを使ったオリジナル小説を書かせて頂きたいと思います。

初心者ですが、温かく見守ってやってくださいませ。



[1] 掲示板が完成しましたキラキラ

投稿者: teacup.運営 投稿日:2016年 4月24日(日)15時20分14秒 softbank126083119085.bbtec.net  通報   返信・引用

ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。


レンタル掲示板
8件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.