teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


axsHRbZOtJxKWfFjH

 投稿者:JbjZNaKumwvSfCMxTf  投稿日:2012年 6月 7日(木)14時46分50秒
  Wow! That's a raelly neat answer!  
 

オープニングの様子

 投稿者:如月メール  投稿日:2012年 1月 9日(月)20時09分17秒
  細江英公さんの写真展オープニングの様子は、加納典明さんの公式サイトで画像入りで紹介されていますから、ぜひアクセスを↓!

http://tenmeikanoh.com/blog/
 

細江英公さんの写真展

 投稿者:如月メール  投稿日:2012年 1月 5日(木)16時54分40秒
  明けましておめでとうございます。

本年は、1月6日(金)から5月13日(日)までの連続5カ月間、銀座のBLDギャラリー(東京都中央区2-4-9、SPP銀座ビル8F、TEL=03-5524-3903)で細江英公さんの大規模な写真展が開催され、そのなかで2月1日(水)~2月26日(日)までは、特に四谷シモンの特集が行われます。
細江さんが四谷シモンを撮影したのは、四谷シモンが状況劇場に出演していた最後の年にあたる1971年で、この折の写真は、写真専門誌に発表され、部数限定の私家版としてまとめられたほか、これまで正式には刊行されていませんでした。
このほどそれが『シモン私風景』としてAkio Nakagawa Publishingから刊行され、あわせてBLDギャラリーで展示されます。ぜひご来場くださいますよう、ご案内致します。
なお、展覧会開催にあわせ、企画全体の初日である1月6日(金)には、BLDギャラリーでオープニング・レセプション(19時~21時):が開催されますので、こちらも、ぜひご来場くださいますよう、お願い申し上げます。

【BLDギャラリーのサイト】
http://bld-gallery.jp/
 

お世話になった先生へ

 投稿者:gen  投稿日:2011年 9月20日(火)03時18分25秒
  お世話になった先生へ
恩師へ「お祝いゲンさんの似顔絵」の贈り物。
還暦のお祝い、定年退職される先生の方々を多数制作させて頂きました。

お世話になった父母。先生や師匠、恩師の、
還暦祝いや定年退職記念のお祝い贈り物似顔絵を制作しております。
ご本人の愛用の仕事道具や作業着、白衣、制服姿を、独自のタッチでお描きします。
送別会で記念に残る「かわいいお祝い贈り物似顔絵」作品です。
また、父や母へ、義父母へ。ご両親の金婚式お祝いの贈り物なども制作しております。

お祝い「ゲンさんの似顔絵」の贈り物のページです。
定年退職の似顔絵ページ/
http://www.gen-creation.com/teacher.htm
先生や恩師の似顔絵ページ/
http://www.gencre.net/sensei.html
母の還暦祝い「お祝いゲンさんの似顔絵」の贈り物
http://www.gencre.net/hahaoya.html

宜しければ、ご家族お子様、皆様でホームページをご覧頂ければ幸いです。

http://www.gen-creation.com/

 

人形たちは無事です。

 投稿者:如月  投稿日:2011年 3月12日(土)00時03分27秒
  みなさん、地震、大丈夫だったでしょうか?
昨日から新宿・紀伊国屋画廊で第30回エコールドシモン人形展がはじまりましたが、会場も大揺れでした。でも四谷シモンをはじめ、スタッフも人形たちもすべて無事です。
ただし紀伊国屋書店は夕方で臨時の閉店となりました。

海外にも日本の大地震のニュースはすぐに伝わったようで、ポーランドのアルス・カメラリスからも「大丈夫か?」というメールをもらいました↓。このあたりの気遣い、ポーランドの人たちは、ほんとうに親身という気がします。すぐに「当方無事」という返信をしておきました。

We are all in Ars Cameralis shocked about that vast tragedy in Japan.
We hope that everything is all right and you are save.
 

井桁裕子さんの「ポーランドへの旅」

 投稿者:如月  投稿日:2011年 2月26日(土)20時18分33秒
  「ギャラリー ときの忘れもの」サイト内に、人形作家・井桁裕子さんによる「ポーランドへの旅」がアップされています(3回連載)。私の同行記『ベルメールへの旅』と合わせてお読み頂くと、昨年の四谷シモンのポーランドでの展覧会の様子やポーランド事情がよくわかるとおもいます。ぜひアクセスしてみてください↓。

http://blog.livedoor.jp/tokinowasuremono/archives/cat_50030394.html
 

『なんでも鑑定団』にも登場

 投稿者:如月  投稿日:2011年 2月22日(火)09時01分53秒
  本日(2月22日)の20時54分からテレビ東京系で放送される番組『開運!なんでも鑑定団』で四谷シモンの人形が取り上げられる予定です。ご興味のある方はご覧ください。
 

四谷シモンが名古屋テレビに出演

 投稿者:如月  投稿日:2011年 2月22日(火)00時14分53秒
  2月23日(水)の深夜24時20分~50分、中京地区の名古屋テレビで放送される番組『コンタクトカフェC』四谷シモンがゲストとして出演します↓。
中京地区にお住まいの方は、お見逃しなく!

http://nagoyatv.com/contact_cafe_c/
 

第30回エコール・ド・シモン人形展

 投稿者:如月  投稿日:2011年 2月20日(日)22時55分23秒
  第30回エコールドシモン人形展が、3月10日(木)から22日(火)まで、新宿の紀伊国屋画廊(紀伊国屋書店4F、TEL=03-3354-7401)で開催されます。みなさんぜひご来廊ください。
四谷シモンは、ことし少女の人形の新作を発表する予定です。
 

『トーキングヘッズ』の最新号にご注目を!

 投稿者:如月  投稿日:2011年 1月29日(土)12時45分28秒
  1月末発売のアート雑誌『トーキングヘッズ』第45号(特集・メランコリックな身体/発行・アトリエサード)に、四谷シモン・ポーランド展同行記『ベルメールへの旅』の一部が写真入りで18頁にわたって掲載されています。
昨年ポーランドのカトヴィツェ他で開催された四谷シモンの展覧会にご興味のある方、最寄りの書店でぜひ『トーキングヘッズ』をお求め下さい(定価=1,500円)。
同誌の主な内容は↓のとおりです。

http://atelierthird.jugem.jp/?cid=48
 

レンタル掲示板
/14