南京事件研究サイト



カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


新着順:1/6
記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》


[6] 「森王琢氏の講演録」

投稿者: 鹿島明 投稿日:2019年 7月20日(土)19時40分7秒 FL1-111-168-40-82.kng.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

「森王琢氏の講演録」について、紹介します。
http://www.howitzer.jp/history/box3/a27.pdf

アーカイブの場所「支那資料室」
http://www.howitzer.jp/history/page01.html

「森王琢氏の講演録」が重要なのは、下記三点であろうと思われます。
    1. これ自体が南京戦に参加した元大隊長の証言であり、一次史料であること。
    2. チャン本における東史郎の下記証言(p.44)を直接に否定していること。(同じ部隊に所属していて、「2-3百人ずつにまとめて殺せ」などという命令は受けていないと証言。)
“The next morning Azuma and his comrades received an order to patrol another area; they later learned that while they were on patrol the Chinese prisoners had been assigned in groups of two to three hundred, then killed.”

    3. 全体的によくまとまっていて、大所高所からの展望もされている。東中野先生を中心とする南京研究会発足前の資料としては、おそらくベストの部類に入る価値があると思われる。
私としては、日本のすべての青少年に読んで欲しいとさえ思っています。

http://www.howitzer.jp/history/index.html


新着順:1/6
記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.