teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ☆注目!!☆ ビッグニュース!!≪聖ニコライ教会カントールの指揮で…!!≫(1)
  2. ☆注目!!☆ 【ドイツ・日本交流150周年記念】コンサートのチケットが発売されました!! (0)
  3. ☆ 注目!!  【ドイツと日本の 修好150周年を記念して、カンタータを歌いませんか】!! (0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


第5回大学生合唱指導者合宿

 投稿者:日本合唱指揮者協会関西支部(沼丸)  投稿日:2012年10月11日(木)19時21分25秒
返信・引用
  ※毎年期限を過ぎてからの申し込みが多いのですが、今年は期限厳守でお願いします。
①日程場所:2012年12月29日(土)~30日(日) 大阪府立青少年海洋センター(泉南郡岬町淡輪)
②作曲家講師:千原英喜、相澤直人
講師:伊東恵司、飯沼京子、上西一郎、清水敬一、名島啓太、西牧潤、沼丸晴彦、向井正雄 ほか
③参加費:8,000円(1泊3食付、楽譜代1,280円含む)※先着200人
④主催:日本合唱指揮者協会、主管:日本合唱指揮者協会関西支部
⑤切日:11月26日(月)(期限厳守)までに所定の申込書にデータを記入のうえ、
下記⑦のアドレスまで送付ください。
なお、申込書が必要な人は《m_kengo1013@yahoo.co.jp(阪本)》まで連絡ください。
⑥内容「千原作品を学ぼう!」と題し、千原英喜の「Agnus Dei 空海・真言・絶唱《全音》」を中心に、日本を代表する合唱指揮者が直接みなさんに指導しながら千原作品を仕上げていきます。また、昨年に引き続き「共通のレパートリーを作ろう!」を行います。夜はいつものように交流会を開催。昨年まで全国より延べ85大学約1000人が参加している。
⑦お問い合わせは:m_kengo1013@yahoo.co.jp(阪本)まで

http://jcdakansai.jimdo.com/

 
 

ベートーヴェン「第九」合唱団員募集

 投稿者:東京交響楽団  投稿日:2012年10月 4日(木)09時34分52秒
返信・引用
  大友直人指揮 東京交響楽団のベートーヴェン「第九」合唱団員募集
日時:2012年12月27日(木)
場所:東京芸術劇場(池袋)
主催:東京都人材支援事業団

東京交響楽団直属の東響コーラスに加わって、「第九」を歌っていただける都民コーラス団員(学生)を募集致しております。(締め切り10月20日)
詳細は下記URLまで。

http://www.tokyo-jinzai.or.jp/koueki/event/2012tomin_concert.html

 

合唱団エトワーユ第28回定期演奏会のご案内

 投稿者:合唱団エトワーユ  投稿日:2012年10月 3日(水)14時34分20秒
返信・引用
  突然の書き込みお許しください。
私、合唱団エトワーユの磯野と申します。
この度行います定期演奏会のご案内をさせていただきます。
入場無料でございます。お時間ございましたらぜひお越しください。

【合唱団エトワーユ第28回定期演奏会】
◆日時:2012年10月8日(月・祝)
     開場 14:30 開演 15:00

◆場所:国分寺市立いずみホール
    (JR中央線・武蔵野線「西国分寺駅」南口前)

◆入場に関して:入場料無料
*未就学児童を連れてのご入場はご遠慮ください。

◆指揮:秋島 光一、渡邉 卓磨
◆ピアノ:寺嶋 陸也

◆曲目
  ・オレンジの木かげ第1集(1987年委嘱作品)
     三つの川の小さなバラード
     夕ぐれの二つの月1・2
     おとむらいの鐘の音
     作曲 寺嶋 陸也
     作詩 フェデリコ・ガルシア=ロルカ
     訳  長谷川 四郎


  ・オレンジの木かげ第2集(2011年委嘱作品)
     騎馬行
     ローラ
     月の出
     さらば
     コルドバ
     作曲 寺嶋 陸也
     作詩 フェデリコ・ガルシア=ロルカ
     訳  長谷川 四郎

  ・シュッツ マドリガル集(Italienische Madrigale)より
     O Primavera, gioventu de l'anno  SWV 1
     O delcezze amarissime d'amore  SWV 2
     Selve beate, SWV 3
     Alma afflitta, che fai, SWV 4
     作曲 Heinrich Schutz

  ・三つの四行詩 二重合唱のための
     すべてかたちあるものは
     草も木も鳥も
     どのくらい
     作詩/木島 始
     作曲/林 光

  ・さくらももこの詩による無伴奏混声合唱曲集
   ぜんぶ ここに より
     ぜんぶ
     まるむし帳
     きもち
     いつかのわたし
     大きい木
     作詩/さくらももこ
     作曲/相澤 直人

◆お問合せ:磯野(いその)TEL090-1105-7271

*管理人様、不適切であれば削除くださいますよう
よろしくお願いします。

http://chorusetoile.web.fc2.com/

 

The 6th BESETOHA Choral Festival のご案内

 投稿者:東京大学音楽部合唱団コールアカデミー  投稿日:2012年 9月25日(火)16時49分5秒
返信・引用
  アジア4大学合同演奏会
「The 6th BESETOHA Choral Festival」(通称「ベセトハ合唱祭」)のご案内

突然の書き込み失礼します。東京大学音楽部合唱団コールアカデミーの松本と申します。
この度私ども東京大学音楽部合唱団コールアカデミーは、下記の通りアジア4大学合同演奏会を開催する運びとなりました。
ご多忙の折とは存じますが、是非ご来場いただきたく、ご案内申し上げます。



日時 10月14日(日) 開場15:15 開演16:00
会場 文京シビックホール 大ホール

東京メトロ丸ノ内/南北線 後楽園駅 直結、
都営地下鉄三田/大江戸線 春日駅 直結、JR総武線 水道橋駅 徒歩8分

Ⅰ ベトナム国家大学ハノイ校合唱団
ベトナム民族音楽より

Ⅱ 北京大学学生合唱団
中国古詩、モンゴル民族音楽および松下耕の作品より

Ⅲ ソウル国立大学合唱団
韓国現代曲より

Ⅳ 東京大学音楽部合唱団コールアカデミー&コーロ・レティツィア
両団宗教曲レパートリーより『A Little Jazz Mass』

Ⅴ 合同ステージ1 指揮:上記4合唱団指揮者
   各合唱団レパートリーより

Ⅵ 合同ステージ2 指揮:江上孝則
   ワーグナーオペラ『タンホイザー』より「大行進曲」

チケット S席 2000円 A席 1500円 B席 1000円 中高生無料招待枠あり
  お問合せ 松本一樹 scherzo.2.bflatminor@gmail.com

公式サイト http://www.besetoha.org/
 

合唱団員募集

 投稿者:おぺら団 フレスカリア  投稿日:2012年 9月 5日(水)00時22分2秒
返信・引用
  フレスカリア第16回公演「イ・プリターニ(清教徒)」
合唱団員募集

♪ 一緒にオペラに出演しませんか ♪

書き込み失礼いたします。
学生&社会人(20~40代)によるアマチュア・オペラ・カンパニー「おぺら団 フレスカリア」が新しい人材を求めています。
宗教曲、邦人作品もいいけど、オペラもやってみたいな、と思われる方、ぜひお気軽にご連絡ください。

今回は男声中心の募集をさせていただきます。
「男に生まれてよかった(涙)」と心底思えるような、重厚なオペラの男性合唱を歌ってみませんか?
アマチュアではありますが、ひとりひとりがソロでも歌えるように、楽しくかつ真剣に歌に取り組んでいます。
真剣に取り組みたい方、うまくなりたい方、やる気がある方大歓迎。
オペラがまったく初めての方もご心配なく。大歓迎です!
オペラを歌うことで養われる表現力・力ある声などは、皆さんが宗教曲や邦人作品に取り組まれる際にもきっと役に立つことと思います。
* 女声も若干名受け付けますので、お問い合わせください。

募集内容  :  男声・女声  全パート (特に男声)

演 目   :  ベッリーニ作曲 「イ・プリターニ(清教徒)」(原語上演字幕つき)
           ピアノ+小編成弦楽アンサンブル伴奏

指 揮    :  竹内 聡

公演日   :  2013年1月19日(土)

場 所   :  滝野川会館 もみじホール (東京都北区)

練習場所   :  文京区内の公共施設(主にアカデミー向丘)

練習日時   :  毎週土曜日(都合により、変更もあり / 詳細はHPをご覧ください)
           17:30/18:00~21:00/21:20
            11月からは週2回(水曜日の19:00~21:20が加わります)

費 用     :  入会金    2,000円
            練習費用  3,500円 / 月
            本番費用  10,000円
          楽譜代 実費  (リコルディ版)
                 * 練習費用と本番費用は学生割引あり。
          * チケットノルマはありません。

☆ まずはお問合せの上、見学にいらしてください。
    見学・参加ご希望の方は下記必要事項を送信いただき、事務局までご連絡ください。
    問い合わせ  :  090-6013-8872(フレスカリア事務局)
                     mail : opera.frescaria.info@gmail.com
    ホームページ:  http://www.j-met.com/frescaria/
            Yahooなどのサーチエンジンで’フレスカリア’と入力するとヒットします。

☆ 必要事項
  氏  名 :
  連絡先メールアドレス
   PC   :
   携帯  :
  声種   :
  参加希望/見学希望の別 :
  質問、要望など(あれば):

☆ フレスカリア(frescaria)とは・・・
  イタリア語の fresca と ariaの合成語です。
  frescaとは ’新鮮な、爽やかな'という意味です。
  「新鮮で爽やかな風・歌声」を聴いてくださる方々にお届けしたい、
  という思いを込めて’frescaria’と名付けました。
  フレスカリアではオペラを知らない一般の方にもっとオペラの楽しさを
  知ってもらおうと、「気軽に身近に」をコンセプトとしています。

お問い合わせお待ちしております。
貴重なスペースをありがとうございました。
 

第14回ジョイントコンサートのご案内

 投稿者:駒澤大学合唱団  投稿日:2012年 7月11日(水)13時27分55秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼致します。駒澤大学合唱団HP担当の長堀と申します。
この度、駒澤大学合唱団と合唱団エトワーユによる第14回ジョイントコンサートを開催する運びとなりましたのでこの場を借りて宣伝させていただきます。

合唱団エトワーユ・駒澤大学合唱団 第14回ジョイントコンサート
Ciao,Ciao! ☆ Guten tag-イタリア・ドイツ合唱曲の昼 下がりー

◆日時 2012年7月14日(土) 開場14:30 開演15:00 【入場無料!】

◆会場 めぐろパーシモンホール 大ホール 東急東横線「都立大学駅」より徒歩7分

◆プログラム

1st Stage
モテット第5番 BMV229“Komm,jesu,komm” 作曲/J.S.Bach

2nd Stage
Italian Madrigalsより
Ⅰ.O primavera,gioventu de l'anno SWV1
Ⅱ.O dolcezze amarissime d'amore SWV2
Ⅲ.Selve beate SWV3
作曲/Heinrich Schutz

歌劇「タンホイザー」より 巡礼の合唱
作曲/Richard Wagner
ほか

3rd Stage
歌劇「カバレリア・ルスティカーナ」より Ave Maria 作曲/Pietro Mascagni

Super Flumina 作曲/G.P.da Palestrina

オペラ「ナブッコ」より Va,pensiero,sull'ali dorate 作曲/Giuseppe Verdi ほか

4th Stage
オペラ「アイーダ」より Gran Finale Second 作曲/Giuseppe Verdi

指揮/秋島光一 (ほか) ピアノ/新垣 隆

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/9193/keitai.htm

タイトルを見て分かるとおり、今回はイタリア、ドイツの合唱曲を中心に歌っております♪

お問い合わせ
komasongs@yahoo.co.jp

皆様のご来場を心よりお待ちしております!
 

信長貴富先生講演のご案内

 投稿者:上智大学マスコミ・ソフィア会  投稿日:2012年 6月21日(木)19時20分56秒
返信・引用
  突然の書き込みにて失礼いたします。
私、上智大学卒業生で結成された団体のひとつ、「マスコミ・ソフィア会」会員の小林と申します。
「上智大学マスコミ・ソフィア会」は、マスコミ業界で働く上智卒業生の親睦と研鑽をはかる場として設立されたものです。
私どもの会では毎年、「コムソフィア賞」を設け、社会に貢献している上智大卒業生を顕彰しており、本年は作曲家の信長貴富さん(1994年・上智大学文学部教育学科卒)をはじめ、3名の方が選出されました。

つきましては受賞者記念講演会を開催する運びとなりました。信長さん以外の2名の受賞者は合唱とは別の分野で活躍なさっている方となりますが、ご興味がおありでしたらご来臨を賜りますよう、謹んでご案内を申し上げます。※上智大関係者以外の方でもご入場いただけます。

<第25回 コムソフィア賞受賞者記念講演会>
●日時:2012年6月30日(土) 14時~17時(懇親会を含む)
●場所:上智大学四ッ谷キャンパス9号館地下カフェテリア
●当日の式次第:14時~16時は受賞者(3名)による記念講演、16時~懇親会
①14時:我謝(ガシャ)京子さん(ロイター記者、映画監督)/テーマ「ニューヨークから世界に発信する日本の震災復興」
②14時40分:三森(サンモリ)ゆりかさん(つくば言語技術教育研究所所長)/テーマ「英語教育より母語教育を」
③15時15分:信長貴富さん(作曲家・編曲家)/テーマ「日本語のオトと音楽」~合唱曲の魅力~
④懇親会16時~17時

●参加費 :一般3000円/学生は500円(いずれも懇親会参加費用を含みます)
●申し込み・お問合せ:上智大学マスコミ・ソフィア会 「コムソフィア賞」事務局 info@cumsophia.jp
※事前申し込みがなくても参加可能です。ご興味がおありの方は当日直接会場へお運びください。

●ご参考までに本件に関するご案内は、上智大学ソフィア会のホームページでもアップされています。
http://www.sophiakai.gr.jp/news/others/2012063001.html

☆記念講演会のチラシPDFです。

http://www.sophiakai.gr.jp/news/others/doc/201206300102.pdf


貴重なスペースを誠にありがとうございました。

 

ENSEMBLE PLEIADE演奏会のご案内

 投稿者:ENSEMBLE PLEIADE(団員:柴田)  投稿日:2012年 6月16日(土)17時59分13秒
返信・引用
  突然の書き込み、失礼いたします。
ENSEMBLE PLEIADE (アンサンブル・プレイアード)の柴田と申します。
この度、第14回定期演奏会を開催することになりましたので、ご案内させていただきたく書き込みいたしました。
<ENSEMBLE PLEIADE 第14回定期演奏会 VOCE DUCE~歌声の導き~>
■日時:2012年7月8日(日) 13:30開場 14:00開演
■場所:トッパンホール
■指揮:松下耕
■全席自由2,500円
【演奏曲目】
・男声合唱組曲「秋の瞳」/八木重吉 作詞・松下 耕 作曲

・Lux Aurumque/Eric Whitacre
・Ubi Caritas/Ola Gjeilo
・Daemon Irrepit Callidus/Orbán György
・Miserere mei/松下 耕
・Ave Verum Corpus/千原 英喜

~Pops~
・We Will Rock You/QUEEN
・Can You Feel the Love Tonight/from The Lion King/Elton John
・The Girl from Ipanema/ボサノヴァ/Antonio Carlos Jobim
・Lullabye (Goodnight My Angel)/Billy Joel
・Ob-la-di, Ob-la-da/The Beatles

~世界の民謡~
・太魯閤回憶/台湾民謡
・Dúlamán/アイルランド民謡
・Uti vår hage/スウェーデン民謡
・Kpanlongo/アフリカ民謡
・Shenandoah/アメリカ民謡
・Ein Jäger längs dem Weiher ging /ドイツ民謡

【お問い合わせ】
■090-5187-4091(松村)
■公式ウェブサイト: http://pleiade.dip.jp/
■メールアドレス: ensemble.pleiade@gmail.com
今回の演奏会では、全日本合唱コンクール課題曲「はらへたまつてゆくかなしみ」の収録された男声合唱組曲「秋の瞳」を、作曲者である松下耕の指揮でお届けします。また、Pops男声編曲アラカルトステージや、現代作曲家の作品、世界の民謡など、盛りだくさんの内容です!男声合唱の持つ可能性と素晴らしさを皆さまと共有できればと願っております。

団員一同皆さまのご来場をお待ちしております。
また、プレイアードでは随時一緒に歌ってくれる仲間を募集しています。
松下先生のレッスン等の見学をご希望の方は、お問い合わせ先またはHPまでお気軽にご連絡下さい!お待ちしております。
長文失礼いたしました。管理人様、貴重なスペースをありがとうございました。

http://pleiade.dip.jp/

 

モツレク in ライプチヒ 合唱団員募集のご案内

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2012年 6月12日(火)10時52分52秒
返信・引用
  突然の書き込みにて失礼いたします。

さて、ライプチヒのニコライ教会Bachchorが、毎年11月に同教会で各国から参加のシンガーと一緒に開催するレクイエム・シリーズでは、これまでロ短調ミサ、ドイツレクイエム、ベルディのレクイエムを取り上げてまいりました。

本年はモーツァルトレクイエムで、すでに日本からは30名の方々に参加を申し込んでいただいております。
現在、日本人参加枠にまだ若干の空きがございますので最終のご案内を申し上げます。

由緒あるニコライ教会でドイツや世界のシンガーと共にモーツアルトのレクイエムをお歌いになりませんか。
東京と名古屋で青木洋也氏のレッスンも予定しています。
詳細は参加要項をご請求下さい。

《計画概要》

渡航期間 2012年11月21日~26日または29日
コンサート 11月24日(土)
演目 モーツアルト/レクイエム(ベーレンライター版ラテン語)


●問い合わせ・資料請求先:
ジョイントコンサート国際委員会 事務局 垣沼佳則
Eメール jointcon@vesta.ocn.ne.jp

 

演奏会のお知らせ

 投稿者:Brilliant Harmony  投稿日:2012年 6月 7日(木)15時40分53秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼いたします。
女声合唱団Brilliant Harmonyの堂崎と申します。

この度、第23回定期演奏会を開催する運びとなりましたので、この場をお借りしてご案内させて下さい。

Brilliant Harmony 23rd Annual Concert
~女声合唱の新しいレパートリーを探して~
2012年6月16日(土)

川口総合文化センターLILIA音楽ホール (JR京浜東北線川口駅西口下車徒歩1分)

Open 14:30  Start 15:00
Open 18:30  Start 19:00


●指 揮 : 松下 耕
●ピアノ : 前田 勝則
●合 唱 : Brilliant Harmony

23回目を迎える今年の演奏会では、
《女声合唱の新しいレパートリーを探して》と題して、
今まであまり歌われることのなかったトルコの作品や、
アジアの若手作曲家による作品等を始め、
日本の新鋭作曲家による作品をお届けします。
ぜひこの機会にお気に入りの一曲を見つけてみませんか?

*******************

◆プログラム

無伴奏女声合唱のための「うたおり」 / 松下 耕

・Star-crossed / Saunder Choi +フィリピン+
・Kondalilla / Stephen Leek +オーストラリア+
・Venite, exsultemus Domino / Gyongyosi Levente +ハンガリー+
・Prelude / Ola Gjeilo +ノルウェー+
・Yuksek Ayvanlarda / Yalcin Tura +トルコ+

「立原道造の詩による四つの心象」より 1.田園詩 4.何処へ? / 鷹羽 弘晃
「風のこだま・歌のゆくえ」より 風のような歌は / 信長 貴富
「ぜんぶここに」より ぜんぶ / 相澤 直人
「るら るら る」より ほね / 長谷部 雅彦
「天使のいろいろ」より未熟な天使 / 山内 雅弘  etc…

*******************

◆チケット
  全席自由
  前売:2,800円(一般) 2,000円(学生)
  当日:3,000円

◇チケット取扱い
  +演奏会事務局・WEB窓口
   http://ws.formzu.net/fgen/S55862862/
  +店頭販売
   リリア・チケットセンター
   TEL 048-254-9900

◆お問合せ先
  E-mail info-23rd@brilliantharmony.com 《演奏会事務局》
 

レンタル掲示板
/76