北杜市みずがき天文愛好会


カテゴリ:[ 趣味 ]


452件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[456] 勉強会のやり方について

投稿者: ヤマボウシ 投稿日:2020年 2月25日(火)09時22分36秒 KD106166234052.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

皆さん、こんにちは。
ももんがさんの積極的なお話、提案に敬意を表します。
そこで、ももんがさんに大型モニターを使って貰い、みんなでさくちゃんや北杜の犬さんの課題を
共有しませんか?せっかくみんなで集まる機会なのですから、バラバラにやるよりいいと思うのですが。

同じ課題での処理は次回にして、今回は元画像の配布だけにして皆さんに持ち帰って頂くと言うのは
如何でしょうか。

もし筋違いな提案でしたら、遠慮なくご意見ください。歓迎します。

個人的に提供できる元画像はあります。今年の正月に撮った255㎜のクリスマスツリー星団+カタツムリ
星雲です。RAW15枚400MB程露出1時間分です。他にダーク、フラットもあります。



[455] (無題)

投稿者: himadawa 投稿日:2020年 2月24日(月)22時45分18秒 f21-pc125.cty-net.ne.jp  通報   返信・引用

やまねももんがさん、こうちゃんさん。お気づかい有難うございます。

私の予定ですが、3月は7日(土)、14日(土)、28日(土)は大丈夫です。
20日(金)祝日もOKですので宜しくです。





[454] 元画像の配布についての提案

投稿者: ヤマボウシ 投稿日:2020年 2月24日(月)19時47分33秒 KD106166234052.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

第1の案は、今回は元画像を当日配布のみで各自持ち帰り、次回に発表するというものです。

第2の案は、当日勉強会で元画像を配布し、ぶっつけ本番で各自処理を披露するというものです。その際
コンポジットまでは配布前に済ませておけば時短できますね。

第3の案ですが、元画像をこうちゃんさんに提供してもらうのはどうでしょうか?
ビジターセンターに行けば事前に元画像を手に入れられます。近場の人なら取りに行けます。また、
遠くの方は当日早めに行って元画像を貰い、勉強会が始まる前に処理してみるというのはどうでしょうか。



[453] 勉強会

投稿者: ヤマボウシ 投稿日:2020年 2月23日(日)12時27分14秒 KD106166234052.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

同じ課題で各人が自分なりの処理を披露するのはいいアイデアですね。
もし実現出来たらすごく勉強になると思います。
問題は元画像をネット上で共有できるかですね。
RAW画像だと1枚20MB以上になりますが可能ですか?



[452] (無題)

投稿者: こうちゃん 投稿日:2020年 2月22日(土)15時56分49秒 M106073097097.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

himadawaさん、今回はごめんなさい。3月のいい日に勉強会第二弾も計画しますので、またその時に。



[451] (無題)

投稿者: こうちゃん 投稿日:2020年 2月22日(土)10時51分35秒 M106073097097.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

元画像の配布、とてもいいアイディアだと思います。是非やってみたいですね。



[450] 勉強会

投稿者: himadawa 投稿日:2020年 2月22日(土)08時29分11秒 f21-pc125.cty-net.ne.jp  通報   返信・引用

29日の勉強会、欠席します。
残念ながら年度末の自治会行事のため出席できません。
次回、宜しくお願いします。
それまでに自習をしておきます。



[449] 勉強会

投稿者: viewru3103 投稿日:2020年 2月21日(金)19時00分28秒 101.102.137.97  通報   返信・引用

29日参加します。
元画像を配布してそれぞれが自分なりの処理をした上で
講義&実習をすると、面白いのではないでしょうか。
もしかすると、この人のこの処理とこの処理を組みあせれば
よくなるみたいな発見があったりして。。。



[448] (無題)

投稿者: さくちゃん 投稿日:2020年 2月17日(月)12時01分43秒 50.174.150.153.ap.dti.ne.jp  通報   返信・引用

29日出席します。よろしくお願いいたします。



[447] 勉強会

投稿者: 北杜の犬 投稿日:2020年 2月17日(月)10時17分27秒 ubr05a083.nns.ne.jp  通報   返信・引用

29日参加します。よろしくお願いします。



[446] 勉強会

投稿者: こうちゃん 投稿日:2020年 2月16日(日)10時32分13秒 M106073097097.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

こんにちは、それでは今月29日土曜日、午後2時より勉強会を開催したいと思いますので、沢山の方ご参加ください。愛好会会員の方、また会員以外でも画像処理に興味のある方なども是非どうぞ。
当日までにこちらで、または個人で用意するものが有りましたら、書き込んでください。



[445] (無題)

投稿者: テナー 投稿日:2020年 2月15日(土)22時20分23秒 110-131-81-7.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

今月29日 勉強会参加いたします。



[444] (無題)

投稿者: ヤマボウシ 投稿日:2020年 2月15日(土)18時25分8秒 KD106166234052.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

私は29日は大丈夫です。
例題ですが、星景と直焦の両方があるといいのではないでしょうか。
星景では星空と景色の合成をももんがさんに実演して貰えるといいなと思います。
ビュールさんの希望もあるし私自身もうまくいかないので見てみたいです。
直焦では私自身は最近ご無沙汰なので、出来ればどなたか居りませんか?
実演の時間は30分ぐらいでどうでしょうか?



[443] 勉強会の件

投稿者: やまねももんが 投稿日:2020年 2月14日(金)16時50分40秒 118-83-102-233.htoj.j-cnet.jp  通報   返信・引用

画像処理の勉強会の件ですが、まずは2/29(土)にやってみませんか?
時間はこうちゃんさん提案の14時からで良いと思います。

内容とやり方ですが、こうしたらどうでしょう。

まずは、ヤマボウシさんの提案内容で、大型液晶TVを使いましょう。
どなたか船頭役を引き受けて頂ける方はいませんか?
例題は皆さんの最大公約数を考えると、直焦点で撮影したものですかね?
どなたか、例題の提供をお願いします。

それと並行して、講義+実習を考えています。
内容は、皆さんの書き込みから以下を考えています。
  ・周辺減光の補正、かぶりの補正
  ・StarNet++をちょっと使ってみました
  ・分子雲のあぶり出し
  ・Sequatorを使った星景写真
現在資料を作成していて、出来上がったらPDFとしてダウンロードできるようにします。
それを見て頂いて、興味のある方は手を挙げて下さい。
その結果によって、時間割などを決めたいと思います。
なお、PC用の液晶ディスプレイは持っていきます。

そして、この日の状況を見て3月のことは考えませんか?

以上、よろしくお願いします。



[442] 勉強会日程

投稿者: こうちゃん 投稿日:2020年 2月13日(木)10時51分53秒 M106073097097.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

計画中の勉強会、会場のビジターセンターは今月29日土曜から3月第三週土曜まであけています。その中で都合の良い日や、集まりやすい日、天気にもよるのかな・・、複数日でも大丈夫ですので提案してください。
ヤマボウシさん提案の大型モニターとPCケーブルは有ります。
時間帯ですが、いつも通り14時めやすで良いでしょうか?夜まで大丈夫です。



[441] 画像処理の勉強会について

投稿者: ヤマボウシ 投稿日:2020年 2月13日(木)06時18分23秒 KD106166234052.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

皆さんこんにちは。
時期:2月3月OKです。
方法:何人かで、大型モニターにPCの画面を写して、時間を決めて例題を実践してもらうことを希望します。
それを基に別の方法や提案を寄せ合うと分かりやすいと思います。
今までだと個別にノートPCであちこちでやるので分かりずらかったり、講義では一方的になる部分で眠くなったり飽きてしまったりでした。



[440] (無題)

投稿者: テナー 投稿日:2020年 2月 7日(金)14時42分37秒 KD106133097242.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

会員の皆様、お世話になります。
画像処理では私を含め皆様お悩みの事が多いと思います。
ベテランの会員さんが多いので何か画像処理のヒントわを得られればと思っております。
基礎的な部分から再確認ということで
  ・元画像から完成品までの作業手順は皆様個々違うと
      思います。手順を皆で確認する事で新たな発見があ
      るかと思います。
  ・今風の分子雲の炙り出し方
  ・photoshopで出来る事

画像処理という広範囲の中でテーマを見つけ、全員の意に沿う問題を取り上げるのは難しいとか。
先ずは基礎的な実践処理から勉強し直したら良いのでは。
2月、3月とも新月期は参加させて頂きます。



[439] 勉強会

投稿者: viewru3103 投稿日:2020年 2月 6日(木)22時06分49秒 p1160-ipngn8803marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

こんばんは。
ビュールです。
2月、3月は海外出張がないと思うので
おおむね参加できそうです。

こちらは、星景写真において、
星空部分と地上部分の合成がうまくいかず
悩んでおります。

それから、直焦撮影においても
starnetで星を消した後、強調して
星を再度合成するときの星の周りがハロみたいになる
現象の解決策がわからないで困っています。

その辺を教えていただけたら助かります。



[438] 勉強会の日について

投稿者: こうちゃん 投稿日:2020年 2月 6日(木)12時05分0秒 M106073097097.v4.enabler.ne.jp  通報   返信・引用

こんにちは、ビジターセンターの都合で申し訳ありませんが、こちらで可能な日にちは、2月29日、3月15日、3月21日、及び28日です。人それぞれ勉強したいことも違うこともあるでしょうし、ゆるーく天文交流したい場合もあるでしょうし、なので複数日の開催でも良いのかなと思います。
まず、新月期の2月29日に第一弾を・・、15日満月期に第二弾、21日新月期に第三弾を・・・などなど、三かいくらい開催して、都合の良い日に、集まったメンバーで勉強及び交流を・・・、なんていうのはどうでしょう?今の忙しいのが終われば、こちらはわりと自由が利きます。



[437] 画像処理勉強会

投稿者: 北杜の犬 投稿日:2020年 2月 5日(水)10時09分54秒 ubr05a007.nns.ne.jp  通報   返信・引用

縮小コリメーターで撮影すると合成F値が1.4になり、その明るさから来る周辺減光の処理の対策のために当初は勉強会に参加しましたが、今は、加えて写真レンズでのカブリや周辺減光処理にも興味があります。というわけで私はどんな内容でもOKです(笑)。ももんがさんの式をまじえた統計処理の解説も楽しませていただいております。今度はフォトショップを入れたパソコンを持っていきます。ただしPen4ですが(笑)。それでも現役の画像処理のパソコンです。


452件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.