湯めぐり札幌 掲示板

ご自由にお書きください。
一部不適当と判断する書込みは削除する場合がございます、ご了承ください。
過去の投稿記事は、「湯めぐりねっと編集部」ページからご覧いただけます。

ホームページはこちら→日帰り温泉|湯めぐり札幌DX



カテゴリ:[ 温泉 ]


92件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[88] 北海道の温泉を愛するものとして。

投稿者: さすらいの旅人 投稿日:2018年 6月18日(月)22時36分16秒   通報   返信・引用

そういって頂けて大変嬉しく思います!
まだ20代の若輩もんですが、これからも宜しくお願い致します。

最近、近場の温泉行くと良くおじさんたちに絡まれます。
どこから来たんだー?とか。会話が弾むこともあります。
お風呂ってそういう”良さ”があるんですよね。それはそれで素晴らしい文化だと思います。

旅先でも同様で、先日(三ヶ月前ですが)九州旅行で別府の不老泉といういわゆる別府”100円温泉”に入浴した際も色々な出会いがあって。湯に浸かったおじさんたちと会話を楽しみました。

秘湯を守る会の温泉はどれも大変素晴らしいものです。
そういった”いい湯に浸かっている人”ほど、結構楽しく会話出来るもんです。
いい湯を知っているからこそ、語らえるものがあるというか。

偉そうに語ってしまって申し訳ありませんが、
少しでもお風呂好きの方が増えたら。
お風呂好きから温泉好きになって。
遠くまで足を運んでくれる人がいたら。
秘湯を好きになってくれたら。

そういう方々が増えて、いつかそういう方々とどこかで出会えたら。
最近は湯を楽しむことと、そういった方々と出会えたらという思いで湯に浸かっています。


あ~!確かに!丸駒温泉の休憩スペースはあのイス・テーブル席しかないですね。
自動販売機はありますが、寝転がるスペースは欲しいかも・・・。

あと、銀婚湯は行ってほしい温泉の一つです。
日帰りではなく宿泊で!!
お料理も美味しいですし、宿泊者のみが使える8箇所の貸切温泉も魅力的です。
温泉の質、お料理の質どれも高くて。そこそこリーズナブル(一人一泊二食付き1万5000円ほど)
是非!おすすめします!
宣伝のようになってしまって申し訳ないですが・・・。
八雲は遠方かと思いますが、是非、一度お立ち寄りいただければと思います。




[87] Re: 秘湯を守る会。

投稿者: shin 投稿日:2018年 6月16日(土)13時44分16秒   通報   返信・引用 > No.86[元記事へ]

札幌近郊でなくても、大丈夫ですよ(^-^;
というか、逆にとっても素晴らしい情報をありがとうございます。
掲示板の投稿とは思えないぐらい、とても参考になりました(^^)

「秘湯を守る会」については聞いたことはありますが、
どこが加盟しているのかというのは知りませんでした。
加盟している旅館を見ましたが、どちらも風情があっていいですね。
いつか行ってみたいな、て思いました(^^)

ただいくつかの場所は、無知の私でも聞いたことのある温泉があります。
やはり、良い温泉は自然と耳に入るものなのですね・・。

さすらいの旅人さまは、現秘湯を守る会のほとんどに入湯されているのですね。
スゴイ・・。
秘湯を守る会にハズレなしですか。
ますます興味が湧きます(^^)

丸駒温泉も加盟しているのですね。
入浴料1000円は、確かにちょっと高いかも、です(^-^;
ですが、丸駒温泉の場合は満足度も高いのかなぁ、て思います。
贅沢言えば、もう少し広めの休憩所(日帰り用)があれば・・と感じます。


とても素晴らしい情報を本当にありがとうございました。
札幌近郊でなくてもかまいませんので、また温泉のお話がありましたら
気軽に投稿をいただければ、と思います(^^)



[86] 秘湯を守る会。

投稿者: さすらいの旅人 投稿日:2018年 6月 9日(土)21時17分51秒   通報   返信・引用

相変わらず、札幌近郊の話題ではなくってスミマセン。
秘湯を守る会について少し書きたくなって、書かせていただきます。

知床にある”元”秘湯を守る会の知床にある「ホテル地の涯(はて)」が営業再開した!というニュースを聞いて喜ばしく思います。
色々ありましたが、秘湯が守られて嬉しい気持ちで一杯です。

北海道にある現秘湯を守る会に加盟?しているお宿は、
☆高原温泉 大雪高原山荘 -層雲峡にある夏季限定で営業しているお宿
☆旭岳温泉 湯元 湧駒荘 -北海道最高峰の旭岳にあるお宿。宿泊だと違う源泉に入ることが出来る素敵な温泉
☆芽登温泉 芽登温泉 -道東足寄にある秘湯。露天風呂の目の前に川が流れていて時折鹿に出会えたり。景色も泉質も良いお宿。
☆丸駒温泉 丸駒温泉旅館 -支笏湖のほとりにあるお宿。全国的にも珍しい湖に入りながら温泉を楽しめる。
☆上の湯温泉 銀婚湯 -道南は八雲の山奥にある秘湯。泉質や佇まいはさることながらお料理も美味しいお宿。北海道に住んでいるなら一度は行くべき温泉宿。
☆知内温泉 知内温泉旅館 -道南にある北海道新幹線の玄関口。源泉かけ流しのあっつあつ温泉を堪能出来る施設。混浴もあります。北海道の秘湯を守る会の中で一番熱かった・・・。

休業中・または退会(最近)
★新見本館  -蘭越町の山奥にある新見温泉。いつか復活してほしい。冬のせっぴ風呂は格別でした。残念ながら休業
★鯉川温泉旅館 -内湯二つと露天一つ。素晴らしい泉質の温泉と昭和の雰囲気が残っていたのに・・・。休業してしまいました。

退会(過去)
○石田温泉旅館 -道南の恵山にある旅館。強酸性の温泉が自慢。ph2.1ですって。今でも500円で入浴出来ます。
○トムラウシ温泉・東大雪荘 -道東にある秘湯。今も営業!
○かんの温泉・菅野温泉旅館 -こちらも道東にある秘湯。鹿追から山をひた走る。豪雨?台風?で一時は休業していましたが無事復活。源泉はちゃんと残っていてかけ流し。風情があってとっても好きな温泉です。
○養老牛温泉・湯宿だいいち -2010年に退会したそう。 中標津のほうにある秘湯。北海道に住んでいて温泉好きなら一度は聞いた事がある温泉。 露天風呂がとっても良いらしい。

○ホテル地の涯(はて) -知床にある秘湯。 正直初めて聞きました。この名前。無事復活されて何よりです。いつか行って見たいですね。

現秘湯を守る会に加盟している温泉のうち、大雪高原山荘さん以外は行きました。

どこも良いお宿・温泉で。
質が高いんですよね。秘湯を守る会にハズレはナシ。
守る会のまわしものではありませんが、良さがあるんですよね。
もちろん泉質は良いのは大事ですが。風情だったり、景色だったり。
歴史だったり。
札幌近郊だと、丸駒温泉がアクセスしやすいでしょうかね。是非一度行ってみることをオススメしたいなって思って書き込みさせていただきました。
(丸駒の日帰り入浴1,000円はたっかいなぁって思いますけど。)



[85] Re: 九州旅行行ってまいりました。

投稿者: shin 投稿日:2018年 4月16日(月)15時41分19秒   通報   返信・引用 > No.84[元記事へ]

pH1.9の温泉では、刺激が足りないのですね・・(T_T)

調べてみたのですが、玉川温泉は1.0らしいですね。
確かに、この数値だとガツン(?!)ときそうです・・(^^;


私は、なかなか北海道から出られる機会がないので、道外の温泉が羨ましかったりするのですが・・。

>北海道も負けていないと思うんですよね

そのように言っていただけると、道民としてはやはり嬉しいです(^^;

ただ、私もまだまだ行っていない温泉が沢山ありますから、少しずつでも北海道の温泉を
楽しんでいきたいと思います。

さすらいの旅人さまも、また温泉で感動したことなどありましたら教えてくださいね(^^)


>道内のスーパー銭湯のレベルが高すぎて・・

そうですね(^^;

スーパー銭湯は設備が整っていますから、入浴だけ考えたらかなり快適ですよね。
逆に、スーパー銭湯に慣れすぎて、温泉施設に不合理なことを求めたりしてしまいます・・(-_-;)



[84] Re: 九州旅行行ってまいりました。

投稿者: さすらいの旅人 投稿日:2018年 4月12日(木)21時46分35秒   通報   返信・引用 > No.82[元記事へ]

>>何もしていないのに、時だけが過ぎていきます・・(-_-;)
その通りだと思います。時が過ぎるのはあっという間というか。
命は限りありますから。やりたいことをやるべきだと思います、

> そんなに気泡がまとわりつくのですか。
> いいなー
見せたいぐらい、いい炭酸泉でした。

> 私が唯一入浴したことのある天然の炭酸泉は、今は亡きニセコの「薬師温泉」です。
> 確かに入浴した時は感動いたしましたが、気泡の量は「衝撃的」というほどでは
> なかったような気がいたします。
> 他に私が入浴したことのある炭酸泉は、全て「人工」です。
> 「七里田温泉下ん湯」のような、
> パチパチ・しゅわしゅわ~の音が聞きたいです・・(^^;

温泉好きの道民として薬師温泉は行きたかったなぁって、
今でも思っています。ニセコでホンモノの温泉は薬師といわれるぐらい凄かったんですよね。

> 「塚原温泉」のpH値がスゴイ・・(;゚Д゚)
> 1.9ですか。

1.9でも凄いですが・・・やっぱりもっと刺激が欲しかったなってのがありますね。
ガツンとくるのが欲しかった・・・。玉川温泉にでもいこうかしら。


黒川温泉もそうですが、九州の温泉はどれもレベル高いですね!

ただ、北海道も負けていないと思うんですよね、
北海道の道北にラムネ温泉があったり、
油が浮いているような温泉があったり。
行きたい温泉は多々あるので、改めて道内の温泉を開拓したいなって思います。

(道内のスーパー銭湯のレベルが高すぎて、遠出したくないのはありますが・・・。)



[82] Re: 九州旅行行ってまいりました。

投稿者: shin 投稿日:2018年 3月26日(月)15時12分40秒   通報   返信・引用 > No.81[元記事へ]

え!?もう九州へ行ってきたのですか?
と思ったら・・、さすらいの旅人さまが予定していた通りの3月でした・・。

そうですよね、もう少しで4月ですか・・。
早いですね。
何もしていないのに、時だけが過ぎていきます・・(-_-;)

九州旅行は、楽しく湯めぐりができたようですね!(^^)
ラムネ泉、やはり人工の炭酸泉とは違いますか(^^;
でしょうね(笑

>身体にまとわり付く気泡は、今まで色々な温泉に入浴して来ましたが
衝撃度としては群を抜いていましたね。

そんなに気泡がまとわりつくのですか。
いいなー
(^^;

私が唯一入浴したことのある天然の炭酸泉は、今は亡きニセコの「薬師温泉」です。
確かに入浴した時は感動いたしましたが、気泡の量は「衝撃的」というほどでは
なかったような気がいたします。
他に私が入浴したことのある炭酸泉は、全て「人工」です。

「七里田温泉下ん湯」のような、
パチパチ・しゅわしゅわ~の音が聞きたいです・・(^^;


「塚原温泉」のpH値がスゴイ・・(;゚Д゚)
1.9ですか。
私は若干皮膚が弱いので、ちょっとダメかも・・です(^^;
ですが、”怖いもの見たさ”ではありませんが、ちょっぴり入浴してみたい
気がいたします(^^;
さすらいの旅人さまのお肌は、すべすべになったのですねー(^^)


>初めて入る方には施設の方からきちんと説明がある
>お風呂まで案内してくれる

接客がとても素晴らしいですね。

北海道の温泉施設も接客は良いと思いますが、なかなかそこまでの対応は
難しいですね。
高級旅館なら別ですが、日帰り入浴ができなかったりしますから、
やはり人気の高い温泉地は違うのでしょうか・・。


本当に、色々な温泉を楽しめたようですねー。
羨ましい限りです(^^)
「機会があれば行ってみたいです」なんて言いたいところなのですが、
なかなか機会がないのが実状です(^^;

沢山のお話を聞かせていただきましたが、さすらいの旅人が温泉を
楽しんでいる様子がよく伝わってきました。
そして、詳しく記載してくださったので、九州のことをよく知らない私でも
とてもよく温泉地の雰囲気を感じ取ることができました。

さすらいの旅人さま、
素敵な投稿ありがとうございました(^^)



[81] 九州旅行行ってまいりました。

投稿者: さすらいの旅人 投稿日:2018年 3月22日(木)21時59分5秒   通報   返信・引用

こんばんは。
九州旅行に行ってまいりました。
北海道の温泉情報ではありませんが、
北海道から九州旅行に行く際の何か参考になればと思います。

九州には北海道に負けないぐらい、沢山素敵な温泉があって、
特に大分県は温泉天国と言われるぐらい素晴らしい温泉が多々あります。

安く行くならLCC(格安航空会社)を利用するのが良いと思います。
今回私が利用したのは「Peach」という航空会社で、九州(福岡空港)まで片道7,000円ちょっとでした。

飛行機の席が若干狭いぐらいで後は特に問題なく、福岡空港へ到着することが出来ました。

で、色々回りましたが何といっても一番感激したのはラムネ温泉です。
大分県の竹田市にあるラムネ温泉館、そして七里田温泉下ん湯をハシゴしましたが、
どちらも感激するレベルでした。
「ラムネ温泉館」は二種類の二酸化炭素泉があり、内湯は高温の濁り湯の浴槽が三つあり(どれも41度くらい)、
露天は無色透明の二酸化炭素泉(33度~35度くらい)があり、内湯で身体を温め、露天の二酸化炭素泉に入り血行の流れを良くするという「療治泉」が楽しめます。
初めて入る方には施設の方からきちんと説明がある点も良かったですね。
外にサウナもあって、汗を出した後に露天の低温の二酸化炭素泉に入ると気持ちが良かったです。
身体にまとわり付く気泡は、今まで色々な温泉に入浴して来ましたが衝撃度としては群を抜いていましたね。

人工の炭酸泉はスーパー銭湯の中でもたまにありますが、天然モノはやっぱり違うなぁって感動しました。

ラムネ温泉館の後、七里田温泉下ん湯というところへ行きました。
こちらの温泉はラムネ温泉館から車で10分くらいの距離にある温泉で、七里田温泉の本館で受付をし、鍵を借り入浴するスタイルです。
ちょうど他に利用客が居なく、貸切状態で楽しむことが出来ました。
こちらの温泉はラムネ温泉館よりもさらに極力な炭酸泉を楽しむことが出来ました。
無色透明のお湯が注ぎ口から流れ続けているのですが、パチパチって音がするんです。
その後しゅわしゅわ~と。 「バブ」という入浴剤をお風呂に入れると音がしますが、
あの音そのものと言ってよいほどでした。
入浴制限があり1時間を目安に利用すること、換気は必須(ガスなので)とのことでしたが1時間たっぷり楽しめました。 ラムネ温泉にしても七里田温泉にしても500円で入浴出来るっていうリーズナブルさもまた魅力的な部分でした。

「塚原温泉」 二年前の成分分析表が掲げられていましたが、今はph1.9(かつてはph1.4)のようです。
お湯自体が透明に近いぐらいで、匂いも殆どせず入浴しても酸性度はあまり感じられませんでしたが
味が強烈でした。腐ったたまごと強烈な鉄臭さ。今までに味わったことがない味でした。
露天風呂に入浴しましたが、外気温が寒かったのもありますが浴槽は40度くらいでした。(注ぎ口からはあっつあつのお湯がチロチロと流れていましたが、もうちょっと強めに流して欲しかったかな)

ただ、入浴後はさすがというか。肌の角質が取れすべすべになった感があり、
また肌に若干の酸性泉特有の鉄臭いあの匂いが付いていい温泉に浸かったなぁ!と。
入浴中より入浴後にその良さを感じる素敵な温泉でした。

「黒川温泉」
宿泊した宿の温泉はそこそこでしたが、
黒川温泉の真骨頂は1,300円で3湯入ることが出来る手形を購入し湯巡りすることにあると思います。
一箇所当たり400円ちょっとで(どの施設も通常日帰り500円ぐらいです)入浴できるんですが、選んだのが
洞窟風呂が有名な日本秘湯を守る会に加盟している新明館
創業して後10数年で300年を迎える老舗、接客の良い御客屋
黒川温泉内でも珍しい、白く濁った硫黄泉を楽しめる旅館美里
こちらの3つにしましたが正解でした。
混浴の洞窟風呂は想像以上に広く、中に入ると結構暗いので女性でもあまり恥ずかしくない?かな?入るまでに勇気が要りそうですが。(女性専用の洞窟風呂もあります)

御客屋は内湯と露天を楽しむことが出来ますが、何より接客が素晴らしかったです。
手形を見せ受付をした後スタッフが地下にあるお風呂まで案内してくれるんですよね。
日帰りでも一人ひとりきちんと接客してくれるのは少々驚きましたが、黒川温泉の人気の高さが分かった気がします。

美里はこじんまりしている感じで、こちらも御客屋と同様お風呂の入り口まで案内してくれました。
脱衣場を掃除している方ですら対応が良く黒川流のおもてなしを受けました。
温泉は白濁している硫黄泉でとっても気持ちよかったです。


そのほかにも別府の不老泉(ぬる湯で42度、あつ湯で44度 100円で入浴できます)や福岡の温泉も行きましたが、九州の温泉は本当に楽しかったです。



[80] Re: 定山渓章月グランドホテル

投稿者: shin 投稿日:2018年 3月20日(火)15時25分19秒   通報   返信・引用 > No.79[元記事へ]

> 章月グランドホテルを野口観光が買収したらしいですね。

そのようですね。
公式サイトでは、事業譲渡の理由を以下の通り記載しております。

<事業譲渡の背景・理由>
当社として章月グランドホテル事業について様々な検討を重ねてまいりましたが、当事業に対し更なる成長や発展の余地を見出されている野口観光様にお譲りすることが章月グランドホテルの将来にとって最善であるとの結論に至りました。


野口観光になって、「章月グランドホテル」がどのようになるのか・・。
定山渓地区の今後にも影響しそうです。

Ponさま、投稿ありがとうございました(^^)



[79] 定山渓章月グランドホテル

投稿者: Pon 投稿日:2018年 3月18日(日)21時07分57秒   通報   返信・引用

初めまして。
章月グランドホテルを野口観光が買収したらしいですね。
野口観光としてはアッパーミドルのホテルを目指しているらしいです。



[78] 湯元岩見沢温泉 なごみ

投稿者: shin 投稿日:2018年 3月15日(木)15時22分57秒   通報   返信・引用

当サイト閲覧者より情報がありました。

2月27日(火)~3月25日(日)は、設備機器故障のため臨時休館です。

再開は3月26日(月)を予定しており、3月26日(月)~4月1日(日)の期間は
入浴料金が大人430円のところ250円、小人140円のところ100円となるようです。


レンタル掲示板
92件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.